--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-19

保育園準備

今日は4月からの入園に備えた保育園の説明会があり、たまたま主人も休みだったため3人で行ってきました

保育園を選ぶ際の見学も主人と一緒に行っていたし、先週息子を一時保育で預けた際に忘れ物をして取りに行ってもらったりと・・主人にとっても大分慣れた場所になったようです。
フレンドリーな園長先生や他の先生ともすっかり打ち解けていました

息子も先週預けた3時間で慣れたのか、今日は私達も一緒で嬉しかったのか、のびのびと遊んでいました
先生に笑顔を振りまいたりもして

テーブルの周りを何度も伝え歩きをして自慢げにこっちを振り返る息子。
とっても生き生きしていて、保育園が楽しい場所だと思ってくれていたら嬉しいなと思いました。

今まで親子べったりだったのに、いきなり集団生活が始まってうまくやっていけるだろうか
みんなと一緒に食事やお昼寝がちゃんとできるかな
おっぱい大好きでミルクもあまり飲めないのに大丈夫かな
寂しくて泣いてばかりだったらどうしよう

いろいろ考えると不安は尽きませんが、親が心配するよりも意外と子どもって環境に慣れる力を持っていると聞くし・・

今まで抱いていた不安が、今日の息子の様子をみたら少し安心できたような気がしました

たしかに母と離れての生活にはじめは大変だろうけど、辛い事ばかりではないはず

たくさんのおもちゃやお友達、先生と楽しく遊べるし
おいしい給食も食べられるし
集団生活のなかでいろんな事を身に付け、吸収できるだろうし
お迎えに来るママはいつも以上に優しい気持ちで現れるかもしれない
そしておうちに帰って飲む久々のおっぱいタイムは格別

そんなふうに子どもにとってもいいことがあると願いたい

もちろん、子どもと離れて仕事に出る私にとっても大きな試練

さみしい気持ち、おうちでのんびり過ごしていたい気持ちもあるけれど・・

私にとってこの職業はかけがえのないもの。
助産師としての自分が今の私を支えてくれていると思っています。

ハードな職業だけれど、命の大切さや素晴らしさを教えてくれるし、たくさんの出逢いもあり・・
患者さんの笑顔や感謝の言葉に助けられてここまでやってきました。

大変さ以上にやりがいのある仕事。
だからやめられません

なのでなんとか両立できるように頑張っていきたいと思います

説明会ではこれから準備しなければならない持ち物や園での過ごし方などを聞き、その後先生と簡単な面接をしました。

小児科の先生も来ていて、健康診断もしてもらいました

体重を測ったら10.4キロに

あっという間に10キロを超えていたので驚きました


子どもの成長って本当にあっという間ですね

子どもと一緒に親として私も成長していけたらと思います。

さあ、これからお食事エプロンやバッグ頑張って手作りします
楽しい保育園生活が過ごせるように願いをこめて・・




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お疲れ様ぁ!旦那様も一緒なんて、素晴らしい旦那様だね!
保育園、なんだか人事に思えず・・・v-406でも、親が心配してる以上に子は馴染むのかもしれないね。そして、いつまでも心配なのも親の方かもi-202私も一時保育でさえいつもウルウル。お迎えでりゅーくとご対面の時は、いつも以上に満面の笑みでe-51
でもS君、とってもおりこうさんにしているみたいで、親としてはちょっぴり安心だよね!
助産師さんもとっても素敵な職業だと思います。私も子供を産んでから、助産師さんという職業って改めて素敵だなぁ、できたらなりたいなぁ(笑)なんて思いましたv-411

No title

もう少しで復帰!いっぱい不安もあるだろうけど、soraちゃんのがんばる姿は必ずS君に届くと思います!助産師さんのお仕事は
本当に素敵なお仕事だと思います。セラピストとしても、ますます!
うちのSが入園した頃大変でした(TT)
何度も悩んだし、まだ無理なのかな。。
ひどいことしてるのかな。。って。
でも、時期が来ればこどもはこどもなりに新しい環境に慣れ、今ではあの頃のことが懐かしいくらいです。親子で試練の時だったな~です。今でも、一人でランドセルしょって家から出ていく後姿にうるっとくることがあり。私だけ心配な気持ちぬけてないのかな(^^;)

ジュンさん

旦那はですね・・人の話を聞かない人なので口であれこれ頼むよりも実際に連れてってやる気を引き出すのが一番i-234ここまで来るのに大変でしたよ、はぁi-183i-203

お互いこれから親としての試練が待っているようですねi-182こどもを信じて頑張りましょうねi-176
りゅーく君もきっと慣れてくれるはずi-236

保育園の先生が言っていたけど、ちゃんと泣いて気持ちを表現できるのは悪いことじゃないんだそうです。
泣くのを我慢して余計にそれがストレスになっちゃう子もいるらしくて・・

泣かれると辛いけどそれだけ愛されて求められている証拠だもんねi-189

助産師、これからでも遅くはないですよ~i-179

あいさん

ありがとうごさいますi-278
いろいろ不安はありますが、まずは当たって砕けろi-199・・って砕けたら困るけどi-229ようやく前向きになれました。

Sくんも、そしてあいさんも試練を乗り越えて今があるのですねi-189そう思えば私も頑張る気力がi-184

そして私もまた、息子の後姿に涙しそうですi-241でもそんな日が楽しみi-178
プロフィール

sora

Author:sora
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

sora

Author:sora
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。